2018年10月09日

スルガ銀行に口座を作ったよ

どーも。ぷーすけです。

突然ですが、この度スルガ銀行に口座を開設しました。
理由は取り付け騒ぎに参加したいから。

去る10月5日、金融庁はスルガ銀行に
投資用不動産向け新規融資の6ヶ月間業務停止命令を下しました。
対象となったこの融資はスルガ銀行の屋台骨とも言える収益源です。
最も収益源とはいえ、営業部がひたすら営業成績を伸ばすために
無茶な貸付を繰り返していたそうで、
実際にどれだけリターンを得られるかはかなり怪しいもんです。
※この辺の詳しい解説は他所さんでいくらでもあると思うのでそちらに譲ります。

さぁこの先スルガ銀行はどうなってしまうのか。
金融庁と焦げ付き債権に追い詰められたスルガ銀行が
怒りに任せてスーパースルガ銀行になるかもしれない。
そこまでは行かないまでも、問題が収束するまでどう展開するのか
非常に興味を惹かれたので、口座を作ってみる事にしました。


【彼を知り己を知れば百戦危うからず】
さて、口座はどこで作れるのか。やっぱり通帳も欲しい。
ウェブサイトを確認したら京都駅前に支店があるではありませんか。

スルガ銀行口座の開設
ウェブ申し込みも可能らしいが、通帳は作ってくれない様子。

個人向けに力を入れているだけあってコンビニATM等でも
平日昼間等は手数料無料で現金を引き落とせるらしい。これは便利。
私のメインバンク新生銀行はコンビニに加えてゆうちょや都市銀行のATMでも
24時間365日無料で現金を引き落とせるので
完全な下位互換

なんですが。(10/7より残高等によって有料になりました)
ま、免許証と銀行印持って、口座を作りに行きましょ。

【虎穴に入らずんば虎児を得ず】
スルガ銀行入居のビルにやってまいりました。
なぜかドキドキしております。悪いことをしてるわけでもないのに(?)
スルガ銀行入居ビル
エレベーターで8階に。ありました。スルガ銀行京都支店です。
入口に電話がありました。御用の方はこの電話で呼び出すパターンです。
「すみません。口座を作りたいんですけども」
『少々お待ちください』
この時点では特に訝られることもなく、受付嬢が来て対応。
『今日、お作りになりたい口座は』
「普通預金でお願いします」
『ちなみにどういった目的で…』
「いや、普通にお金を預けたいなーと」
やっぱり怪しがっているようです。
そりゃ平日の昼間から、ゴタゴタしてる銀行の口座を作りたいとか
どう考えても普通じゃありません。
スルガ銀行の営業範囲は静岡東部がメインなので
京都支店はそこまで大きくありません。
専用の窓口もないようですので、応接室に通されました。

【以心伝心】
応接室に通された後、やって来たのはおじさんでした。
50代くらい。支店長か何かの責任者でしょうか。
『本日は口座を作りたいとのことですけども、どういった目的で?』
おじさんの顔が若干強張ってます。
「いや普通にお金を預けたいなぁと」
最近、世間をお騒がせしているようで申し訳ないです。
 そのことはご存知でしょうか?

「まぁなんとなくは聞いております。ですけども、
 セブンイレブンATMが使えると聞いたんで、その利便性に惹かれましてー」
心にもないことを言います。事前に下調べしておいて良かった。
入店前のドキドキ感は
この就職面接のような受け答え
予感していたのかも知れません。
まさか取り付け騒ぎに参加したいだけなんて言えません。
「よくご存知で!」
強張っていたおじさんは表情がほぐれ可愛らしい笑顔に
後から考えると、おそらく最近は預金者からはクレーム続き、
融資した人からは恨み節、本社からも碌でもない事ばかり
言われ続けているのでしょう。
そこで言われた「その利便性に惹かれましてー」
久々のポジティブな意見だったのかも知れません。
ごめんねおじさん、私も然る時に
預金1,000円分の小石を投げてみたいの

【立て板に水】
おじさんは退室して、担当者と思わしき方が入室。
何年か前に三菱UFJ銀行の口座を作った時は
専用の用紙に必要事項をひたすら手書きで書いていったのですが
時代でしょうか、ほぼ全てタブレットで入力しました。
名前と生年月日くらいは免許証スキャン時に自動入力してくれます。

やっぱりこんな時期に口座開設する理由が気になるのでしょう。
さっきのおじさんと同じことを尋ねられ、
同じ返事をすると、同じ反応をされました


やはり京都支店で口座を作る人は少ないのでしょう、
所々ぎこちなさが見受けられます。
が、こんな悪趣味な口座開設(言ってないけど)にもかかわらず、
親切に対応してくださいました。
『こちらの誓約書をお読みください。
反社会勢力(若干強めの声)とかではないですよね
うん、まぁ素性は気になるよね。
「そんな大それたことはできません」
あくまでも趣味です。

【口座ができました】
今時の銀行らしくインターネットバンキングは当たり前にできます。
キャッシュカードもいくつかの絵柄が選べて、VISAデビット機能付きのもあります。
今回は普通のキャッシュカードにしました。
1週間から10日くらいで郵送してくるそうです。

さてこれが通帳です。スルガ銀行のセンスが光る干物柄です。
book.jpg
とても可愛い。通帳の絵柄も2種類から選べます。

終始、親切な対応をしていただきました。
ここ最近のスキャンダルですっかり擦れっ枯らしになってるかと
勝手に思っていましたが(失礼)
全然そんなことはありませんでした。
現場の行員さんは腐らずに頑張ってるんです。
スルガ銀行に(然るべき精算の後に)幸あれ。


このあと、通帳の残高をスルガ銀行マジック(雑コラ)で
5000兆円にしたいのでこの辺で。
posted by ぷーすけ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 資本主義