2016年07月15日

世界の半分を商人にやろう 攻略法 (3)

前回の続きです。

今回は、このゲームの花形である武器の生産販売を始めます。
利益が大きい一方で需要の増減がある、注意が必要なビジネスです。

まずは革鎧を生産します。
農場で原皮を作り、機織工房で革鎧を生産、武器屋に卸す形になります。
新しく農場や工房を作ってもよいのですが、経済的な余裕はまだありません。
そこで、羊毛や布の服を作っていた農場・機織工房で原皮・革鎧を生産しましょう。

31.png
前回建設した、羊毛を生産する農場をダブルクリックします。

32.png
原皮をダブルクリックして、原皮の生産を始めます。

33.png
サポーの街を開いて、機織工房をダブルクリックします。

34.png
革鎧をダブルクリックして、

35.png
先ほど原皮の生産を開始した農場をダブルクリックします。「>」を確認します。
これで、革鎧の生産体制が整いました。

36.png
さて、あとは武器屋を作って卸すだけなのですが、ちょっと待って。
この画像を見てください。
キートの街の武器の需要です。こん棒や革鎧の需要がそれぞれ14ありますね。

37.png
勇者が城を攻略し、パンジャの国に平和が訪れました。すると…

38.png
先ほど14あったこん棒・革鎧の需要が3にまで激減しています。
勇者が平和にした国は、武具の需要が1/4にまで落ち込みます。
武具で商売するときは、勇者の進攻状況をよく把握せねばなりません。

39.png
どの街がどの国に所属するかは、進攻ルートで確認できます。
同じ旗の色は同じ国であることを示します。旗の番号は勇者が訪問する順序になります。
また、国境表示や進攻状況表示でも確認できます。

40.png
武具の販売はすぐに平和になってしまうパンジャでなく、
勇者が最後に訪れる国シーナで販売します。
シーナにあるコントラの街を開いて、武器屋を建設します。道具屋の時と同じ要領です。

41.png
革鎧を選び、先ほど革鎧の生産を開始した機織工房をダブルクリックします。
「>」のマークを確認します。

42.png
ナシオンの街でも同様に革鎧を販売します。
2つの街を合わせて需要が27ありますので、機織工房の生産数30をだいたい捌けます。

43.png
お金ももうありませんので、先に進めます。

44.png
農場や工房などの生産設備は、生産力に余力があれば在庫を貯めておくので、
その間少し赤字でしたが、すぐに黒字になりました。
だんだんと勢いがついてきました。


続きです。
posted by ぷーすけ at 22:54| Comment(0) | 世界の半分を商人にやろう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: